10万円台

国内有名ブランドのラインナップから、10万円台で購入できるダイヤモンドの婚約指輪を調べました。リングの画像とデザインコンセプト、価格を紹介しています。

決してあなどれない10万円台の婚約指輪

10万円台の婚約指輪と聞くと、どうしてもそれなりのものという先入観をもってしまいがちです。選ぶ方としても、ある種引け目を感じてしまう人も少なくないでしょう。ですが、いまでは10万円台でも、魅力ある商品が揃っています。その一部を紹介していきます。

GINZA DIAMOND SHIRAISHI 「セントグレア」

ダイヤモンドシライシの婚約指輪・セントグレアの画像デザインのモチーフとなっているのはずばり、永遠の愛を誓い合う二人に、教会の窓から差し込む光。二人の人生の新たな始まりである輝かしい瞬間を、指輪に表現されているとのこと。

一見シンプルながら、よく見ると宝石のアームと爪部分に細かな工夫がほどこされているという、さりげなさが粋を感じさせます。

価格:170,000円~

GINZA DIAMOND SHIRAISHI 「スマイリングリトルリリー」

ダイヤモンドシライシ婚約指輪・スマイリングリトルリリー 画像デザインのモチーフは、キラキラと輝くような女性の笑顔を、花々の愛らしさと重ね合わせたというイメージであると訴求されています。

メインのダイヤを支える曲線を描くアームには、まさにその商品名の通り、可愛げなゆりを思わせる装飾が施されています。澄んだきらめきがよく似合う、上品な女性を表現しているのだとか。

価格:166,000円~

4℃ BRIDAL 「タイムレスラブ」

ヨンドシー婚約指輪・タイムレスラブの画像それぞれのパートナーが、相手の進むべき道を照らすという存在であること、それが永遠の愛であるという想いが込められているデザイン。

中央のダイヤモンドは灯台の光を、ダイヤを支えるアームの柔らかな曲線は、やさしい波のゆらぎを表現していると説明されています。

価格:170,000円+税 ※センターダイヤモンド 0.15ctの場合

GINZA TANAKA BRIDAL 「シューティングスター」

銀座タナカ婚約指輪・シューティングスター画像その品名の通り、願いを叶える流れ星をモチーフにしたデザイン。結婚という願いが、まさに叶うという想いが込められています。

リング部分の印象的な曲線形状は、左手薬指に装着した際に最も美しく見えるよう緻密に計算されているとのこと。メインのダイヤの左右に配置されたメレダイヤのバランスも然りです。

価格:180,000円 ※0.20ctダイヤの場合

GINZA TANAKA BRIDAL 「ブルジョン ドゥ ラムール」

銀座タナカ婚約指輪・ブルジョン ドゥ ラムール画像フランス語で「愛の蕾」を意味するブルジョン ドゥ ラムール。「カップルが温めてきた愛の蕾が、これから花開いていく」という思いが込められています。

ダイヤモンドを美しく見せることで定評のある6本の爪留めに、宝石に向かって細く絞られていくラインを採用。指をすっきりと見せると同時にダイヤの存在をより際立たせる意図があるとのことです。

価格:160,000円 ※0.20ctダイヤの場合

このサイトに掲載している内容は、私がインターネットでの検索をはじめゼクシィの結婚トレンド情報をもとに独自にまとめた内容です。婚約指輪の価格情報などは各ブランドに問い合わせてみてください。